花粉症

先週軽井沢にオープンした樹の里クリニック。花粉症の患者さんが多くいらしています。

昨年花粉がとても少なかったので、今年は昨年の2倍以上の飛散が予想されています。

花粉症は鼻の症状だけでなく、のどのかゆみ、耳のかゆみ、肌のかゆみが出ることもあります。

風邪に似たような症状のこともありますので、心配のある方はご相談ください。

花粉症の治療にはいくつか方法があります。

一般的には

・その時期だけしのぐ方法(内服薬、点鼻薬など)

・根本的に治療する方法(舌下免疫療法、レーザー治療)

を提示されると思います。

当院ではそれ以外に、体質や生活にあったアドバイスもおこなっています。

東洋医学的な視点からも診断しているので、舌診などからも治療法を探っているのですが、

この1週間多くの人に「運動してください」とアドバイスしていることに気が付きました。

体内の「めぐり」をよくするために、また代謝をあげるためには適度な運動が必要ですが、

寒さの厳しい軽井沢では、この時期家の中にいることも多く、移動も車がほとんどですよね。

冬の間こうして運動量が減ってくると、体内の余分な水分がその人の弱い部分にたまってしまい、

鼻水などの症状としてあらわれます。

ずっと薬を飲み続けているが症状が軽くならない

薬なしで過ごせるようにしたい・・・

自分にあった治療方法をお探しの方は一度ご相談ください。

軽井沢 耳鼻科 樹の里クリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

待合室