口呼吸はやめましょう

〇鼻の調子が悪いと口呼吸に

近年はアレルギー性鼻炎などで年中鼻の調子が悪い人が増えています。

鼻の調子が悪いと口呼吸になりやすく、口呼吸は様々な弊害をきたします。

〇口呼吸のデメリット

・鼻で空気が加湿されないまま、異物などが吸着されないまま肺に届いてしまう → 風邪をひきやすくなる

・口の中が乾燥 → 虫歯や口臭の原因に

・歯並びが悪くなる → 鼻の中の発育が悪くなる(鼻呼吸がしづらくなる)

・前頭洞(おでこの前にある副鼻腔)に空気が入らなくなり、脳がクーリングできなくなる → 集中力の低下 学習能力の低下

・舌の位置を固定する筋肉が弱くなる → あごのたるみ、気道がせまくなる

など

口呼吸から鼻呼吸にかえることで、様々な症状が改善されることがあります。

治療方法や対策はその人によって違いますので、一度ご相談下さい。



軽井沢 耳鼻科 樹の里クリニック

口呼吸はやめましょう” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

花粉症

次の記事

子供の口呼吸